, ,

明るく導線の短い家に

福山市坪生町S様邸

完成:2009.5.28  工期:約2ヶ月半
費用:1100万円

Before

お客様のコメント

築30年を過ぎた家は外壁や瓦も劣化し、水廻りや床も損傷がひどくなりこの先のメンテナンスや安全性を考えてリフォームを決めました。
こだわった点は暮らしやすさを追求したことです。
物が溢れていたので1階と2階に物入れを作りました。おかげで広く使えるようになりました。水廻りにはシステムキッチン、ユニットバス、そして水洗トイレを導入しました。それに伴いオール電化にしてエコキュートに。安心で手間いらずで助かっています。キッチンは1.5間の間口を最大限に活用。設置してよかったです!全自動のトイレや廊下の感知照明も使ってみるととても便利です。
1階はバリアフリーにして2部屋を続き間にして広さも確保しました。フローリングは清潔感があり冷たさもなくやすらぎます。天井を高くしてクロスも白にしたので広く感じますね。窓を北と西に設けて南北東西に風がよく抜けるようになりました。
狭かった駐車場スペースは拡張しました。
玄関のインターフォンも新設。そして劣化がひどかった外壁と瓦はノーメンテナンス化となりました。
今回のリフォームで電源やTVコンセントの増設をしてどの部屋もすっきり便利になりました。
引っ越しをしないで2.5ヶ月間もの間、荷物を移動しながらのリフォームは長かったし、穴熊状態で正直うっとうしかったですね。引越しの苦労とどちらが良かったのかなと思います。気候的にはいい時期だったので、お風呂のリフォームもそんなに困りませんでした。
関係者のみなさんには誠意をもって施行していただきありがとうございました。夫婦ともどもとても気に入っています。特に大工さんには良い仕事をしていただきたくさんのアドバイスなども頂きました。
色見本やサンプルは小さすぎて実際のイメージとは差がでるので施工例などで確認できれば良かったと思っています。住みながらのリフォームの場合は、電気関係の物など設置した日から使用するので、軽い説明でもいただけたら良かったです。変更点や予定外のことが起こった時には、双方で立ち会いのもと、確認が必要だと思います。
リフォーム中にわかった鉄骨の補強や不良部分の発見などもフォロー頂きました。
予定通りいいリフォームになり良かったです。

   

ページ上部へ戻る